車の査定を受ける際に車検を通してお

車の査定を受ける際に車検を通しておくか、通さなくていいのかを、判断しかねて迷う人も多くいるようです。

しかし答えは簡単です。

実は、査定額が良くなることを期待して、車検切れが迫ってきている車の車検をきちんと通しておいたとして、しかし、車検にかかった数万円、この金額より車検を済ませたことによるプラス査定分が大きくなる、ということはあり得ません。

査定に出そうとしている車の、車検の期限が切れそうになっていても、もうそのまま売ってしまうのが正解のようです。

普通、車査定を受けるのに良い時期は3月が良いと言われています。

その理由は、生活環境が一新する4月は、車が必要になる人が多くなり、中古車市場が大きく動いてしまうんですね。

欲しい人が増えるという事ですから、買取価格も他の時期より少しは高額での交渉が可能になるでしょう。

それに付け加えると、この時期は自動車税も関係してきますから、査定も売却も3月中に済ませてしまう事を良いと思います。

ネットオークションで車を購入するという方は、安い価格で車を欲しいと思っている方かマニアです。

中でも、車を安い価格で欲しいと思っておられる方が大多数なので、よくある型の車だと高く売却することはできません。しかし、珍しい車で希少価値が高いものだとマニアにも満足してもらえるため、入札件数が増加して、高い金額で売ることができます。