車のローン中ですが、車がローンの担保になってい

車のローン中ですが、車がローンの担保になっています。

ということは、ローンが残った車を売却する場合、所有権を得るために、残債を清算しなければなりません。

面倒そうに思えますが、殆どの買取業者みずからが買取額の中からローン完済分を立て替えてくれます。同時に、名義の書き換えも業者がしてくれます。

ローン清算額とクルマ売却額の差額から、業者が立て替えたローン分を払うのか、あるいはご自身のお金になり、売却手続きは済んでしまいます。

ネットでリサーチしてみると、下取りの相場がわかるサイトを見つけられます。そこを活用すれば、愛車の相場が確認できます。車のメーカーの公式ホームページでも、相場を確認できます。

車の一括無料査定を使って、相場を知るという方法もあります。

とはいえ、あくまで相場ですので、少々金額は前後します。

車の買取価格は、どこの業者と契約するかで異なり、下手をすると差額に相当な隔たりが生じることもあります。

いくつかの業者に査定依頼をした方がいいという根拠はそういうことです。

複数の買取業者に対して査定して貰う時には査定が一括でできるという便利なサイトを通して行えば、そこまで手間がかかるわけではないので心配は必要ないでしょう。