車買取業者の困った点は、営業がとにかくしつ

車買取業者の困った点は、営業がとにかくしつこいことです。

ネットでサーチすると、業者名を指定して悪評判を公開している例もあり、随分と深刻なトラブルがあるのだと思われます。名指しされる業者名にいくぶん偏りがあるのは理由が気になるところですが、大手は取引件数も当然多いですから、利用者から反発を受ける機会も多いのでしょうか。

一つの業者の中でも担当者によって対応が異なるので、結局は運の話になるともいえます。

比較的高い金額で買い取ってもらえる車というと軽自動車を置いて他にありません。「足代わり程度でいいので安さを最優先したいというお客さんが買ってくれる」「そのまま店で代車として使うこともできる」といった話を中古車屋さんで耳にしたことがあります。近年では普通車と変わらないくらい大きい軽自動車もあるので、家族で乗るために買うという人もいるようです。

軽なら燃費が良い上に税金も大変安く、飛ぶように売れるので、査定額が高くなるのも納得できます。10万キロを超えた車は査定を受けても価値がつかないことが多いです。

ですが、タイヤがまだ新しかったり、半年以上の車検が残っているなどのメリットがある中古車は価値が上がる可能性もあります。

一軒だけでなく、複数の中古買取会社に相談するのが良いでしょう。